現金化って違法なの?

HOME » 現金化ってなに? » 現金化って違法なの?

現金化って違法なの?

クレジットカードのショッピング枠を現金に換えることができるというクレジットカードの現金化についてですが、とても便利に利用することができるシステムでもあります。
ですが違法性があるのではないかともいわれていますよね。
実際のところはどうなのでしょうか。

クレジットカードの現金化は現時点において、法律を違反しているということはありません。
ですので違法性はないといえます。
ですがクレジットカードの現金化は違法ではなくてもグレーゾーンに当てはまるともされているんですね。
というのも法律に違反はしていなくても、クレジットカードの発行元会社が提示している規約違反になってしまう可能性があります。

クレジットカードの発行元会社は一般的にはこういったクレジットカードのショッピング枠の現金化は認めていないんですね。
ですので万が一そういったことを行ったことがクレジットカードの発行元会社にばれてしまった場合にはクレジットカードが利用停止にされてしまう可能性があるのです。
ですのでその点には注意するようにしましょう。

ですが、優良業者を選んでクレジットカードの現金化を利用するようにすれば、そういった利用停止になってしまうようなことはありません。
安全に利用することができるといえます。
優良業者ではない悪徳業者を利用してしまうと、違法になるような内容でクレジットカードの現金化を行うケースも考えられます。
それからまた詐欺にあってしまうようなケースも考えられます。
悪徳業者を万が一利用してしまった場合には、お金が口座に振り込まれないといったトラブルに巻き込まれてしまう可能性も考えられます。

優良業者を選ぶためには、インターネットホームページをチェックすることが重要です。
会社概要が掲載されていることかと思うのですが、会社概要における会社の住所や電話番号がきちんと掲載されていないケースでは悪徳業者の可能性が高いので、そこを重点的にチェックするようにしましょう。

現金化ってなに? | 02月21日更新