クレジットカードの現金化を行う手順について

HOME » 現金化ってなに? » クレジットカードの現金化を行う手順について

クレジットカードの現金化を行う手順について

便利にすぐに必要なお金を手元に用意することができるシステムであるクレジットカードの現金化についてですが、このクレジットカードの現金化は違法ではないのでしょうか。
違法性があるのではないかといった言葉も耳にしますから、利用しようと考えているのであれば気になるところですよね。
実際はどうなのでしょう。

クレジットカードの現金化については、違法性は現在ではないので安心して大丈夫です。
ただし場合によっては詐欺罪や横領罪といった犯罪、罪に問われてしまう可能性も考えられますので、利用するクレジットカードの現金化業者は信頼できる業者を選ぶようにするということが非常に重要になります。
中には逮捕された業者もいらっしゃいますから、悪徳業者に引っかからないように注意しましょう。

今現在施行されている法律ではクレジットカードの現金化を違法とするような法律はありません。
ですので違法ではないんですね。
ですがあくまでもグレーゾーンであるともいわれています。
というのもクレジットカードの現金化についてはほとんどのクレジットカードの発行元会社が規約で禁止しているものになります。
ですので現金を手にする目的で現金化の利用を行っているということがクレジットカードの発行元会社に発覚してしまった場合には、クレジットカードの利用停止処分になってしまう可能性も考えられます。
クレジットカードが利用停止となるということは、信用情報にも傷がついてしまう可能性がありますので、その点は十分注意するようにしましょう。

ではクレジットカードの現金化は利用してはいけないのか、と思うかもしれませんが、優良業者を選んで利用するようにすれば大丈夫なんです。
クレジットカードの現金化を行っている業者はとてもたくさんありますが、その中でも信頼できる実績のある業者を選ぶようにしましょう。
悪徳業者の場合は、違法性がある場合やまた逆に利用者側が詐欺にあってしまう可能性も考えられます。

現金化ってなに? | 02月21日更新